娘から聞いた小学生の遠足での一大事において

小児がスクールの遠足に行ってきた。バスで約1タイミングぐらいの場所における県立の動物園に行ってきたようだ。朝からボルテージが高かったが、帰ってきたときは、行きの数字ダブルボルテージが厳しく帰ってきたので、何とも楽しかったようだ。お風呂に入りながらどんな様子だったか聞いてみた。4つの要所を本当に受かるように、チーム態度で動物園内を回ったようだ。小児は副班長を担当して、班長を敢然とサポートしたみたいだった。おんなじチーム内に特段助っ人学級の乳幼児が2呼び名いたが、敢然と支援できたとのことだった。学童保育も小さい子の恐怖をとことん見ているようで、恐怖見が良い乳幼児みたいでよかった。また、持って言うデザートを教頭教員や保険の教員などに、あげたとも言っていた。近所だけでなく、教員とも上手くコミュニケーションを取れているようで良かった。往復の車内では、じゃんけんビッグイベントを行ったようで、往きも戻りも最高になったという。なんて宿命の凄い乳幼児なんだとつくづく思った。その宿命を多少なりとも分けてほしいとも思った。キレイモ 月額制